ほんのり甘いお赤飯

赤飯に甘納豆を入れて炊くのは、北海道だけだと知ったときは驚きました。赤飯は小豆か、それとも甘納豆かがよく話題になるのは、全国共通だと思っていたんです。でも道外では甘納豆という選択肢はなく、小豆だけなのですね。

小豆入りの赤飯を見て「北海道の赤飯なのに甘納豆じゃないの?」と驚かれたことにも驚きました。どうやら北海道の赤飯が甘納豆入りだと知る人の中には、北海道の赤飯の全てが甘納豆だと思っている人が少なくないようです。

甘納豆入りの赤飯は、北海道ならではのものかもしれません。でも、北海道の赤飯が全て甘納豆だとは限りません。北海道の赤飯にだって、小豆が入っていることはあります。私の家では、もっぱら小豆。昔は甘納豆を入れて炊いたこともありますが、今では小豆だけです。

私はてっきり、北海道でも小豆派と甘納豆派は半々くらいだと思っていました。どちらかといえば、小豆の方が多いのでは?というのが私の予想でした。そんな私の予想は大外れ。なんと北海道の赤飯のほとんどが、甘納豆だというのです。甘納豆派は、小豆派よりも圧倒的に多いことが発覚。全道民の3/4は、甘納豆が入った甘い赤飯が好きなようです。

今でこそ自分の家では炊きませんが、私も甘納豆入りの赤飯は好きです。ほんのりとした甘さに癒されます(*^_^*)

私は赤飯好きなこどもだったので、昔はおやつとしても甘納豆入りの赤飯を食べていたことがあります。もちろんわざわざおやつのために赤飯が炊かれることなんてなく、炊いたものが家にあるときだけですが(^^;

甘納豆だけを拾って食べたり、甘納豆だけを最後に残しておいたり、赤飯よりも甘納豆がメインだったような気がします(笑)ここ最近は小豆入りの赤飯ばかりだったので、久しぶりに甘い赤飯が食べたくなってきました♪

{ Comments are closed! }