よく考えれば合わないかも

今まで何の疑問も持たずに食べてたおかずの中に、ご飯と合わないんじゃないかと言われているものもあることがわかりました。改めて考えてみると、言われてみれば合わないかもしれないというものもいくつか…。

『酢の物』とご飯の相性を疑問視する人もいます。私は合うと思いますよ(^^)酢の物の甘酸っぱさは、白いご飯を進ませます♪

『ポテトサラダ』は白いご飯のおかずにするより、パンと一緒に食べるのが好き。でも普通にご飯のおかずとしても食べますね。合うかどうかは別ですが…。

『おでん』がご飯と合わないという人がいると知ってビックリ。私はピッタリだと思います(^^)おでんのつゆをご飯にかけたり、ご飯と煮込んで雑炊にしたりしてもおいしい♪

甘辛く味つけした『うの花』なんて、疑問に感じる余地もなくご飯との相性抜群!うの花がご飯に合わないという人がいるのは、とても意外。うの花を白いご飯に乗せた「うの花丼」もオススメ。しっとり感にかけるうの花だと、パラパラこぼれて非常に食べにくいですが…。

『ウインナー』や『ソーセージ』は、確かにご飯に合わないかもしれません。どちらかといえば、おやつやおつまみのイメージがあります。でもお弁当のおかずには重宝するんですよね(^^)

『刺身』はご飯のおかずにもお酒の肴にも合うのでは?刺身はご飯に不釣合いだという人は、お寿司も嫌いなのかも?

『おひたし』は箸休めにぴったり◎野菜が大好きな私はおひたしもたくさん食べるので、箸休めにしては量が多いですが(^^;

何より驚いたのは『目玉焼き』や『玉子焼き』もご飯のおかずにならないという人がいること。私は目玉焼きをご飯に乗せて食べるのが大好きです。玉子焼きがご飯に合うか合わないかは、味つけにもよるかもしれませんね。確かに甘い玉子焼きはあまり合わないかもしれません。

{ Comments are closed! }