大好きなメリーおばさん

私には大好きなおばさんがいます。名前はメリーといって、いつもすごくおいしいお菓子を作ってくれるんです♪

その中でも一番のお気に入りは、ショコラ・フィナンシェ。チョコレートが豊かに香り、とても甘い。その甘さにも奥があり、嫌味を感じない。しっとり感は口に入れる前から、手で触っただけで嬉しくなります(*^_^*)

あんまり甘いのは苦手という人でも、オレンジ・フィナンシェなら美味しく食べられると思います♪ショコラは真っ黒な姿が濃厚カカオを表すけれど、オレンジは輝く黄金色。ふわっと立つオレンジの香りはちょっぴり大人の味わい。食べた後も、しばらくオレンジの余韻が口に残ります。

まだまだお子様の私は、もっぱらショコラ。オレンジをリクエストするようになったとき、大人になった証かも?

あずきケーキやバニラケーキも大好きです。あずきケーキは小豆の風味、バニラケーキはバニラの香りがふわっ。どちらも優しい甘さで、心がホッと落ち着きます(*^_^*)

バウムクーヘンもそうなんですが、メリーおばさんが作るお菓子はどれもしっとり。どうしたらいつもこんなに笑顔になるようなしっとり感を生み出せるのか、教えてもらいたいくらいです。

ケーキはしっとりでも、クッキーはさっくり♪粗挽きのナッツがとても香ばしいです(*^_^*)1枚1枚手焼きしてくれたクッキーは、他のものとは一味違いますよ。

特別なときに食べたくなるのは、メリーおばさんのアマンディーヌ。初めてこれを食べたときは、こんなスイーツがあったのかと驚いたものです。ぎっしり詰まったアーモンドと甘いキャラメルの香ばしさ。この二つが組み合わせを味わって、笑顔にならない甘党さんはいないんじゃないかと思います。しょっちゅう食べることはできないからこそ、たまに食べたときの幸せな気持ちはひとしおです。

アントメリーのお菓子を味わいたい方は、壷屋総本店にどうぞ♪

{ Comments are closed! }