納豆の美味しい食べ方

とてもヘルシーなソフトクリームを見つけました。でもそのソフトクリームを見た大半の人は「体に良さそうだ」と思うより先に、「臭そうだ」と思うかも。体に良くて臭い日本ならではの食べ物といえば、納豆です。

あの臭みは、ソフトクリームになるとどうなるか?あの粘りがソフトクリームになると、どんな舌触りを生み出すか?砂糖を加えてかき混ぜるとさらに粘りが増すことを思い出すと、ソフトクリームでの活躍にも期待してしまいます。

ウワサの納豆ソフトクリームを食べられるのは、北海道河東郡音更町にある「社会福祉法人更葉園直営売店 おとぷけ通り」です。

おいしさを優先させ、納豆の臭みはほんのり感じる程度にしてあるか。それとも思い切り納豆の臭みを出して、ユーモアたっぷりになっているか。納豆は大粒よりも小粒かひき割りが使われていそう。いずれにしても、舌触りが特徴的なのは違いない。

あれこれ想像を巡らせている私の目に飛び込んできたのは、納豆。他の何ものでもありません。日常的に見慣れた納豆そのもの。ソフトクリームに練り込まれたり混ぜられたりしているのではなく、隣に添えられているのです。それも大粒のものがたっぷりと。

「あれ?色はいつもと同じ白だけど、いつもはホカホカ温かいのに今日はひんやり冷たい。いつもは粒々なのに、今日はヤケになめらかだ。」納豆のそんな声まで聞こえてきそうです。

初めてその光景を目にし、これから食べようとしている人は納豆以上に戸惑うことでしょう。一体これはどうすればいいのだろうかと。どうするもこうするも、ただ黙って混ぜるだけ。

そうすると、なんと驚いたことでしょう!想像を遥かに超えた伸びの良さ。まるでトルコアイスのようです。納豆そのものを混ぜるんだから、味も納豆そのものだと思うでしょう。ところが食べればキャラメル風味。

嘘だと思うなら、一度食べてみてください。これ、かなりハマります。

{ Comments are closed! }