雑木林の前で迷い中

味の種類がいろいろあると、どれにしようか迷っちゃいます。その中に苦手な味があれば、選択肢が少なくなって助かります。それが好きな味ばかりだと、嬉しさ半分困った半分…。多すぎる選択肢に四苦八苦してしまいます。贅沢な悩みですね。

北海道旭川市の人気菓子店・壷屋の「雑木林」というお菓子には、定番の味2つの他、季節によって変わる味が4つあります。

詰め合わせを家族でいただくとき、一番人気はアロニアベリー。アロニアはあまり聞き慣れない名前かもしれませんね。これは、旭川市の「地域産業資源」に認定されている果物て、味はブルーベリーに似ています。目に良いことで知られるアントシアニンが、ブルーベリーよりも多く含まれているんですよ(^^)

アロニアベリーとストロベリーは定番で四季を問わずに食べられるので、季節限定の味が好きなものだとそちらをゲット♪一番好きなのは、チーズです。甘さの中のしょっぱさが絶妙!次はチョコ。チョコといっても甘すぎないので、甘いものが苦手な人でも美味しく食べられると思います♪

チーズかチョコがあれば迷わず選びますが、どちらもなければ私も狙いはアロニアベリー。甘酸っぱさはブルーベリーにも似ているけど、私はアロニアの方が好きです(^^)ストロベリーも良いのですが、最初に選ぶことはないかも?

他には、さくらと夏みかんもあります。雑木林に限らずさくらと夏みかんはあまり好きな味じゃないので、自分で選ぶことはありません(^^;

壷屋の雑木林は、外がサクッと中はふんわりの生地で、いろんな味のクリームがサンドされたもの。誕生は昭和34年に、天皇陛下御来道植樹記念として販売された歴史あるお菓子なんですよ(^^)

雑木林には、欠点が一つ。ソフトで軽い口当たりなので、何個でも食べられちゃいそうなこと…。

{ Comments are closed! }