モロヘイヤソフトクリーム

北海道には納豆ソフトがあると知って驚き…ソフトクリームの横に堂々と納豆が居座る姿を見て驚き…混ぜたときのとてつもない伸びの良さに驚き…食べればキャラメルのような味わいに驚き…他にはない独特の舌触りと風味にハマりました。

粘りが出るまで包丁で細かく叩いて納豆に入れ、さらによく混ぜて粘りを出して食べるとおいしい野菜・モロヘイヤ。モロヘイヤソフトクリームがあっても良さそうだと思ったら、やっぱりありました。それも一ヶ所だけじゃなく、数ヶ所に。

岐阜県にある道の駅・美並には、モロヘイヤの粉末が混ぜ込まれたソフトクリームを食べられます。抹茶に似た香りがし、甘さ控えめでさっぱり。モロヘイヤ独特の青臭さはなく、口当たりは良いようです。それなら本物のモロヘイヤが苦手な人でも食べられそうですね。

宮城県にある道の駅・おおさとにも、モロヘイヤソフトクリームがあります。こちらもモロヘイヤよりもバニラ感が強く、おいしく食べられると好評です。ここにはソフトクリームだけじゃなく、煎餅・おかき・饅頭などの和菓子、モロヘイヤ入りのうどんやラーメンなども売られていますよ。モロヘイヤ三昧ですね。

福井県の朝日町ふるさと特産加工場のモロヘイヤソフトクリームは、最初のひと口でモロヘイヤらしさを感じる人もいるようです。だけど嫌な味ではなく、食べているうちに慣れてくるんだとか。

ここにはかぼちゃソフトもあるようなので、かぼちゃが大好きな私はそっちも気になります(^^ゞ 私のようにどっちも食べたいという人には嬉しいことに、モロヘイヤソフトとかぼちゃソフトのミックスもあるようですよ。味が混ざってよくわからなくなるので、別々に食べた方がいいという声もありますが…。

各地にあるモロヘイヤソフトの中で、一番モロヘイヤらしいのはどれなのでしょうね?

{ Comments are closed! }